日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
田崎敏紀
著者のコラム一覧
田崎敏紀日本プゴルフ協会トーナメントプレーヤー

3Wをこなす<1> ボールを上げようと考えず低いテークバックを心掛ける

田崎敏紀プロ(関連写真はこちら)/(C)日刊ゲンダイ

 3番ウッド(スプーン=3W)はティーショットでも使えますし、ロングホールのセカンドショットなど、芝の上から使うことが多くなります。

 3Wはドライバーに比べロフトが少し多くなります。しかし、ドライバーを除けばクラブの中では一番シャフトが長いクラブで…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事