ブルガリア無名MF加藤 ハリル日本サプライズ招集の狙い

公開日:

 6月7日のテストマッチ・シリア戦(東京スタジアム)、13日に行われるロシアW杯最終予選イラク戦(イラン・テヘラン)に向け、25日に日本代表選手25人が発表された。

 スポーツ紙風に言うと「常連まさかの落選 サプライズ新戦力 東欧から秘密兵器」――。

 ハリルホジッチ代表監督が重用してきた浦和GK西川、FC東京DF森重、C大阪MF清武、ハリルが「天才」と評価して目をかけてきたアウクスブルクFW宇佐美が外れ、代表初選出メンバーとして柏GK中村、浦和DF宇賀神、G大阪DF三浦、そしてブルガリア1部ベロエ・スタラ・ザゴラMF加藤恒平の計4人の名前が読み上げられた。

 さらに、代表出場歴0試合のG大阪MF井手口、2試合の鹿島DF昌子とG大阪MF倉田もメンバー入り。主将のフランクフルトMF長谷部が故障中で不在は致し方ないにしても、大きなプレッシャーのかかるW杯最終予選のメンバーに初代表や経験値の低い選手をなぜ呼んだのか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか

もっと見る