CL敗退で移籍話急加速 ドルト香川は来季どのチームに?

公開日: 更新日:

 日本代表MF香川真司の欧州チャンピオンズリーグ(CL)は「前半2分35秒」で終わった。

 敵地でフランスの強豪モナコとCL準々決勝第2レグを戦ったドイツのドルトムント(日本時間20日午前3時45分キックオフ)。第1レグを2-3で落としているドルトムントは、開始早々の失点で「勝ち抜けには3点が必要」となった。しかし、前半はエースFWオーバメヤン、トップ下の香川、左MFロイスと攻撃のキーマンが見せ場をつくれず、後半の立ち上がりに1点を返すのが精いっぱい。2戦合計3-6でCLから姿を消した。

「ドルトムントはこれから移籍問題で注目を集めるでしょう」とサッカーライターがこう続ける。

「ドイツ1部の中堅ボルシアMGが香川を狙っている。今季終了後に大型補強をもくろんでいるボルシアMGにとって、香川の移籍金相場15億円前後というのは“お手頃”価格ですからね。移籍話が一気に加速する可能性は十分にある。大黒柱オーバメヤンは、香川の代表チームメートMF本田圭佑が所属しているイタリアのミランが目を付けている。ミランは中国資本が入って補強予算が潤沢になり、シーズン終了後に大掛かりな補強を敢行する。オーバメヤンはスペイン行きが既定路線だが、ミランが移籍金をドンと積めば風向きは変わる」

 さて香川は来季、どのユニホームを着るか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  2. 2

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  3. 3

    河井夫妻“選挙買収”捜査本腰へ急展開 落選議員が検察援護

  4. 4

    松方弘樹は釣りと並んで女にも入れあげて力いっぱい生きた

  5. 5

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  6. 6

    元SMAPで独り勝ち キムタクが歩むジャニーズ大幹部への道

  7. 7

    不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

  8. 8

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  9. 9

    落合は「絶対に当てないから大丈夫」と涼しい顔で言った

  10. 10

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る