日本プロ球団も危惧 大船渡・佐々木に強まるメジャー攻勢

公開日: 更新日:

 163キロ右腕・佐々木朗希(大船渡=岩手)の周辺が慌ただしくなってきた。

 去る6日のU18日本代表合宿の紅白戦で163キロをマークした直後、本人は進路に関して「国内プロ一本」と明言したにもかかわらず、メジャーの攻勢は過熱する一方なのだ。

■6球団から10球団に

 20日、宮城で行われた仙台育英との練習試合はメジャー10球団のスカウトが視察。佐々木を追う球団の数は、3月31日の作新学院戦(栃木)の6球団からさらに膨れ上がった。

 当日、仙台育英グラウンドのネット裏に姿を見せたのはヤンキース、ブルージェイズ、ロイヤルズ、ツインズ、アスレチックス、フィリーズ、パイレーツ、パドレス、ジャイアンツ、ドジャースの10球団。さる放送関係者がこう言った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  3. 3

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  4. 4

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  5. 5

    焦るトランプ…フロリダ州で負ければ米大統領選はアウト

  6. 6

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  7. 7

    Gドラ1は投手捨て野手に…乗り換えた原監督の不安と不満

  8. 8

    脚本家・三谷幸喜さんが語る“シットコム”への新たな思い

  9. 9

    巨人上位候補 天理大148km左腕・森浦&明石商・来田の実力

  10. 10

    白石麻衣10.28乃木坂卒業で注目 ソロ活動と恋愛解禁Xデー

もっと見る