大船渡・佐々木に阪神熱視線で…“藤浪の二の舞”懸念する声

公開日: 更新日:

「阪神は本気で指名するつもりなんですかね?」

 東北地方の高校野球の監督がこう言った。

 去る6日に行われたU18日本代表合宿の紅白戦で大船渡の佐々木朗希が高校生最速の163キロをマーク。集まった日米計12球団のスカウトが一様に驚嘆の声を上げた中にはもちろん阪神もいた。

 阪神は畑山統括スカウトら8人態勢でこの紅白戦を視察し、同スカウトは「すごいの一言。高校生では抜けている。近年では藤浪、大谷以来のスケールの大きさ」と大絶賛。ストレートのみならず、スライダーなどのキレ味抜群の変化球を目の当たりにして、「的確な表現かはわからないけど、完成度が高い」とスポーツ紙にコメントを寄せていた。今後も密着マークをするという。

「阪神さんは、いろんな選手が『虎の恋人』と報じられる。恋人が何人いるんだ、といつも話題になっていますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  5. 5

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  6. 6

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  7. 7

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  8. 8

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

  9. 9

    大船渡・佐々木に阪神熱視線で…“藤浪の二の舞”懸念する声

  10. 10

    「我慢できない」は嘘 矢野監督よ虎ファンを見くびるな!

もっと見る