大谷屈辱の2タコ…主砲トラウト2打席連続「申告敬遠」後の打席でともに凡退

公開日: 更新日:

 エンゼルス・大谷翔平(27)が無念の2タコに終わった。

 日本時間27日のマリナーズ戦に「3番・DH」で出場し、2打数無安打2四球。前日の試合では2点差の九回2死二塁の好機に2番で主砲のトラウトが申告敬遠。大谷は右飛に倒れて最後の打者になった。この日は、2度も主砲が歩かされたが、いずれも屈辱を晴らせなかった。

 五回1死二塁からトラウトが申告敬遠で出塁して好機を広げたが、相手の先発左腕ゴンザレスの高速シンカーを捉えながら右直に倒れた。1-1と同点の七回にもトラウトが歩かされて1死一、二塁の場面で打席に立ったが、2番手右腕ムニョスの変化球を打ち上げて左飛。またも好機を生かせなかった。

 今季、大谷は得点圏に走者がいる場合、43打数11安打の打率.256、6本塁打、32打点。トラウト(得点圏打率.250、2本塁打、15打点)と比べても決して引けを取らないものの、肝心な場面で勝負強さを発揮しきれなかった。

■大乱闘で計8人が退場

 この日は二回、マリナーズの先頭打者ウィンカーへの死球から両軍が入り乱れる大乱闘に発展。エンゼルス・ネビン監督代行、マリナーズ・サービス監督を含む計8人が退場になった。大谷も水原通訳とともに遠巻きに加わり、時折、大声を発しながら相手選手を止める場面も見られた。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  2. 2
    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

  3. 3
    盗難車数は昨年比2500%増! ゲーム感覚で韓国車を盗む「KIAチャレンジ」が米国で急増中

    盗難車数は昨年比2500%増! ゲーム感覚で韓国車を盗む「KIAチャレンジ」が米国で急増中

  4. 4
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  5. 5
    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

  1. 6
    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

  2. 7
    出産で重い脳性まひに…救済求め障害ある我が子と会見に臨んだ母親たちの覚悟

    出産で重い脳性まひに…救済求め障害ある我が子と会見に臨んだ母親たちの覚悟

  3. 8
    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

  4. 9
    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

  5. 10
    “オミクロン対応”新ワクチンの疑問…未接種者や1回のみでは打てないのか?厚労省に聞いた

    “オミクロン対応”新ワクチンの疑問…未接種者や1回のみでは打てないのか?厚労省に聞いた