ソープはゲイ告白…カミングアウトできぬアスリートの葛藤

公開日: 更新日:

 彼がうつ病とアルコール依存症に10年間苦しんだというのも、何となく納得だ。
 競泳で5つの五輪金メダルを獲得したイアン・ソープ(31=オーストラリア)が13日放送の豪テレビ番組で、同性愛者であることをカミングアウトした。

 ソープは2年前に出版した自伝で「私は同性愛者ではないし、過去の関係もすべて異性とのもの」と記し、“ゲイ疑惑”を完全否定してきた。ところが、この日の番組では「王者がゲイであることをオーストラリアが求めているかどうか分からなかった」「身近な人たちに打ち明けられるようになったのは、最近2週間の話」と涙ながらに告白。長く深く悩んできたようだ。

 それもそのはずで、スポーツ界にはまだまだ偏見が残っている。

「米プロバスケ選手ジェーソン・コリンズが昨年『I am gay』と告白、オバマ大統領が支持を表明して話題になりましたが、バスケのNBAをはじめ、大リーグ、NHL、NFLの米4大プロスポーツ界で、同性愛をカミングアウトしてから契約を結べた選手はコリンズが初めて。ま、大リーグでもシャワー室で同僚選手にシリをなで回されたなんて話はいくらでもありますが」(在米ジャーナリスト)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野の広島移籍はFA補強の犠牲というよりまさに“栄転”だ

  2. 2

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  3. 3

    高卒で異例の一軍帯同 広島小園をコーチ先輩“絶賛”の理由

  4. 4

    踏んだり蹴ったりZOZO前澤社長 “100億円豪邸”も建設中断か

  5. 5

    安倍首相は「自己愛型」か 9年前の動画“炎上”で識者が分析

  6. 6

    巨人・原監督に聞いた 指導未経験者を登用した真意

  7. 7

    自民に衝撃 参院選1人区「13勝19敗」予想で“W選”案急浮上

  8. 8

    小栗会に合流で…役者仲間が危ぶんだ新井浩文の素行不良

  9. 9

    広島・涼介が明かす “長野効果”と歓迎会での珍エピソード

  10. 10

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

もっと見る