ソープはゲイ告白…カミングアウトできぬアスリートの葛藤

公開日:  更新日:

 彼がうつ病とアルコール依存症に10年間苦しんだというのも、何となく納得だ。
 競泳で5つの五輪金メダルを獲得したイアン・ソープ(31=オーストラリア)が13日放送の豪テレビ番組で、同性愛者であることをカミングアウトした。

 ソープは2年前に出版した自伝で「私は同性愛者ではないし、過去の関係もすべて異性とのもの」と記し、“ゲイ疑惑”を完全否定してきた。ところが、この日の番組では「王者がゲイであることをオーストラリアが求めているかどうか分からなかった」「身近な人たちに打ち明けられるようになったのは、最近2週間の話」と涙ながらに告白。長く深く悩んできたようだ。

 それもそのはずで、スポーツ界にはまだまだ偏見が残っている。

「米プロバスケ選手ジェーソン・コリンズが昨年『I am gay』と告白、オバマ大統領が支持を表明して話題になりましたが、バスケのNBAをはじめ、大リーグ、NHL、NFLの米4大プロスポーツ界で、同性愛をカミングアウトしてから契約を結べた選手はコリンズが初めて。ま、大リーグでもシャワー室で同僚選手にシリをなで回されたなんて話はいくらでもありますが」(在米ジャーナリスト)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る