「奇跡の男」泡坂妻夫著

公開日:

 週刊誌の記者・百合子は、大型宝くじの公開抽選会のゲストに招かれた芸能人の御堂の楽屋を訪ねる。取材の目的は、彼の妻で女優・柚木子の浮気だったが、収穫は得られない。柚木子の外泊は金鉱探しで、浮気相手と思ったのはその関係者だったらしい。抽選会中、百合子は客席の男に目がとまる。その様子から、男が大当たりを得たと確信した百合子は取材を申し込むが、男ははずれくじだったと言う。

 後日、くじに当せんしたと名乗りを上げた和来という人物が記者会見を開く。取材に出向いた百合子は、彼が2カ月前に起きたバス転落事故の唯一の生き残りだと気づく。和来の強運に疑いを抱いた百合子は取材を始める。(表題作)

 表題作ほか、4編を収録したミステリー作品集。

(徳間書店 650円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る