• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ハイボール」で受賞 まだまだ続く菅野美穂の結婚特需

 飾らない雰囲気が支持されるゆえんだが、12日は黒のスリットドレスでビシッと着飾った菅野美穂(36)。北大路欣也(70)や綾野剛(31)とともに「ウイスキーヒルズアワード2013」授賞式に出席し、大人の色気を振りまいた。

 サントリー酒類が音頭を取り、ウイスキーの新しいイメージリーダーに贈られる「ベスト・ウイスキー・ラバー」。受賞した菅野は「毎日だんだん暗くなってくると(ウイスキーを)飲みたくなる」と酒仙をにおわせる発言で笑わせた。

 美の秘訣を聞かれ「ハイボール」と答えるなど、その後も自然体で“リップサービス”。ハイボールと一緒に空揚げを作って仲間に振る舞った過去のエピソードも披露し、自身が出演する「角ハイボール」のCMを彷彿(ほうふつ)とさせた。この日は夫・堺雅人(40)について触れることはなかったが、何だか新婚家庭の食卓が目に浮かぶようである。

 今春の結婚を機に女優業はセーブし、CMがメーン。生保、医薬品、化粧品、車、食品メーカーなど現在8社のCMに起用されている。堺ともども好感度の高い夫婦だけに“結婚特需”はいまだに衰え知らず。そのうち洗濯機を回したり、マイホームでくつろぐCMがお目見えしたりして。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  7. 7

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る