「番組名録画」潰し テレ朝の55時間テレビに“落とし穴”

公開日: 更新日:

 テレビ朝日が開局55周年を記念して放送している「55時間テレビ」。11月29日から12月9日まで、毎日5時間(19~24時)、11日間連続で“特別番組”を放送中だ。

 ラインアップも充実させた。批評家をうならせた大作ドラマ「オリンピックの身代金」に加え、「ミュージックステーション」「お試しかっ!」「ロンドンハーツ」といった人気バラエティーの3時間スペシャルのほか、フィギュアスケートのグランプリファイナルも用意。視聴者を飽きさせない工夫をしている。

「イケイケドンドンのテレ朝にとって年間平均視聴率の3冠は最重要課題です。現在はゴールデン、プライムで1位を死守していて残るは全日だけ。55時間テレビの特番ラッシュで視聴者をクギ付けにし、目標達成というシナリオを描いているのです」(制作会社幹部)

 ところが、思わぬ落とし穴があった。番組タイトルの前に必ず「55時間テレビ」と付けたことが、家庭用レコーダーの誤動作を誘発したのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  4. 4

    アンジャ渡部の黒すぎる裏の顔 交際女性や後輩が続々暴露

  5. 5

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  6. 6

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  7. 7

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  8. 8

    玉川徹だけじゃない コロナ報道で“的を得ている”2人の名前

  9. 9

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  10. 10

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

もっと見る