91歳で新連載 水木しげる氏の食欲が「妖怪並み」と話題

公開日:  更新日:

「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる漫画家の水木しげる氏が91歳にして新連載をスタートする。自身の半生を描くビジュアルエッセイで、タイトルは「わたしの日々」。25日発売の青年漫画誌「ビッグコミック」(新年1号)にて連載を開始するという。

 ネット上では、「すごい」「元気だな」「100歳超えそう」と絶賛の嵐だが、水木氏についてもう一つ話題になっているのが、卒寿を過ぎたとは思えない、凄まじい“食欲”だ。

 つい先日も水木プロダクションの公式ツイッターで、水木氏が大盛り肉丼「すた丼」を豪快に食べる写真がアップされ、話題になったばかり。ツイッターではこれまでも、昼食をほお張る水木氏の姿や大福やアイスにかぶりつく様子がアップされ、まとめサイトなどでも「お茶目すぎてかわいい」と人気を博してきた。

 その食欲のすごさは、月刊誌「文藝春秋」(2013年12月号)に掲載された水木氏の「この人の月間日記」からも一目瞭然だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

もっと見る