日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「半沢」にも“出演” 朝キャスターの伏線引いていた夏目三久

 みのもんたの「朝ズバッ!」(TBS系)の後番組は明大の斎藤孝教授と夏目三久のコンビに決まったが、夏目の起用については局内で伏線があった。夏目は昨夏のTBSのヒットドラマ「半沢直樹」にも出演していたのだ。

 何の役か――。実は夏目は演者として出演していたわけではない。半沢が勤務する銀行のポスターにキャラクターとして登場していたのだ。

「エンドロールに『夏目三久』の名前があったので、注意して見ていましたが、どこにも見当たらない。で、わかったのは半沢を演じる堺雅人が通り過ぎた行内の壁を見た時です。一瞬ポスターが目に入り、ショートカットの夏目のほほ笑む写真がありました」(芸能ライター)

 夏目は堺とは同じ事務所の所属。「半沢」でそれとなく露出させ、半年後に登場――。夏目には悪くない流れだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事