経歴はないないづくし 朝ドラ初「外国人ヒロイン」の吉凶

公開日:  更新日:

 秋に始まるNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」のヒロインは、なんと米国人女優。それも本国でもまったく無名の女優だから、NHKも思い切ったことをする。

 そのシャーロット・ケイト・フォックス(28)は、ニューメキシコ州サンタフェ出身の既婚者。国内外500人以上の応募の中から抜擢されたという。

■スワヒリ語でトーク

 ものすごい倍率を勝ち抜いたぐらいだから日本語バリバリかと思いきや、あいさつ程度でほとんど話せない。キャリアは約10年だが、メジャーな映画やドラマの出演歴もほとんどなし。役柄に合わせて黒髪に染めた意欲は買うが、特筆すべきはスワヒリ語が話せるぐらいで、ないないづくしなのだ。



 それでもNHKのチーフプロデューサーは「日本語の3分以上の台本を3種類渡した。セリフの意味を理解し、丸暗記とは違う演技力に圧倒された」と絶賛している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

もっと見る