「欽ちゃんと撮影で21万円」 日テレT部長が始めた新商売

公開日: 更新日:

 萩本欽一(72)が大劇場の舞台を引退することで話題になった明治座3月公演「ほめんな ほれんな とめんな」。

 3月30日に無事、千秋楽を終えたが、本人いわく「小さな劇場での公演や演出は続ける」とのことなので、完全引退ではないが、そうはいっても最後の欽ちゃんを一目見ようと、連日、多くのファンが駆けつけた。

 その休憩時間、意外な光景を目にした。明治座には観劇の記念にとお土産物がずらりと並ぶ「明治座横丁」があるが、その一角で、どこか見覚えのある大柄の男性がチラシを持って、大声で何か叫んでいた。
「欽ちゃんと一緒にビデオ撮りませんか? 本日限定5組さまですよ~」

 近づいてみると、あの「電波少年」でおなじみのT部長こと、日本テレビ編成局専門局長の土屋敏男氏だった。トレードマークの金髪が白髪になっていたので、すぐに気が付かなかったのだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  3. 3

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  4. 4

    桜疑惑で安倍前首相に致命的弱点 “虚偽答弁”を見過ごすな

  5. 5

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  6. 6

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  7. 7

    菅首相が公邸に呼んだ医師が話題 コロナ対策持論に弊害も

  8. 8

    不祥事連発ジャニーズJr. “22歳活動終了制度”導入の波紋

  9. 9

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  10. 10

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

もっと見る