“隠し子”発覚も…中川翔子は熱愛の小澤亮太を養う覚悟!?

公開日: 更新日:

「カッコ良すぎる! いろんなことを噛みしめて、すべてを経験値に変えて未来につなげていくお姉さまたちみたいになりたいと思いました」

 29日、東京・日比谷野外大音楽堂で行われた「NAONのYAON2014」でこう語った中川翔子(28)。トップバッターで登場すると、「SHOW―YA」のボーカル・寺田恵子(50)、「バービーボーイズ」のボーカル・杏子(53)と「9lives」をコラボして熱唱。「(寺田のように)カッコイイ、強い、何があっても未来を前向きに変えていける、そんな女性になれるように頑張っていきます」と宣言した。

 まるで、交際相手である俳優の小澤亮太(26)の“隠し子騒動”を振り切るようなコメントだ。初ロマンスから一転、小澤が「僕に子供がいることは事実です」と自身のブログで認め、注目が集まっている。隠し子の存在を報じた「女性自身」によれば、中川は「こどもの存在は知らされているが、彼のことが大好きなので必死に受け止めようとしている」そう。冒頭の言葉からは、まさに必死な様子がうかがえる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  2. 2

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  3. 3

    忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

  4. 4

    嵐に深刻ファン離れ…ナゾの「256動画」も盛り上がらず

  5. 5

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  6. 6

    嵐・櫻井翔の“秘密情報”ダダ漏れ裏に熱狂「裏アカ」の存在

  7. 7

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  8. 8

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  9. 9

    ノートのコピーが自らの首を締め…功名心に負けた阪神時代

  10. 10

    飯豊まりえに“ミタゾノの呪い” 過去のヒロインは引退沙汰

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る