日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「子孫を残したい」「ギザキッスする」中川翔子が本音吐露

 10日、中川翔子(28)がニンテンドー3DS用ソフト「パズドラZ」の発売イベントにミニスカサンタクロース姿で登場した。

 昨年のクリスマスは「(ひとり)ぼっちでチョコレートこさえてました」と寂しい過去を告白した中川。「結婚する人とここ(東京ドームシティ)でデートし、遊園地で乗り物に乗りながらキスをするのが夢」と明かすと、「20代のうちに熱いギザキッスをここでします! 歌い続けてカッコイイ熟女になって、シャンソン歌手になって愛を語るために早く熱愛したい! 残りわずかの20代。子孫を残すためにも、自分から積極的に行こうかな」と宣言した。

 理想の男性は「昔から一貫して私よりゲームが強い、猫が好き、古傷がある、生傷がある、キックがきれい、ヌンチャクが振れる。最近ツイッターを始めたので、当てはまる方はぜひ」だそう。これを読んだ方はぜひ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事