パチスロ新機種「蒼天の拳2」ホール導入記念ファンイベント

公開日:  更新日:

 パチンコ・パチスロメーカーのサミーとサミーネットワークスが、来週16日のパチスロ新機種「蒼天の拳2」ホール導入を目前に控え8日、都内某所で試打会を兼ねたファンイベントを開催。一足先に新機種を体感しようと、抽選で選ばれた777人のファンが集結した。

 イベントの内容は専門誌ライター陣によるトークショーやファンを交えてのパチスロ対決、プレゼント抽選会など。また、同作品関連の音楽を手がけるバンド「DRIVE FAR」および「GALNERYUS」のスペシャルミニライブも行われ、会場は大いに盛り上がった。

「蒼天の拳」はあの「北斗の拳」のルーツを描いた作品で、北斗ファンが注目するのはもちろん、パチスロ前作のヒットによってその世界観にハマったというファンも多いと聞く。そんな人たちにとびきりの朗報がある。

■「Yahoo!ブックストア」で原作読み放題キャンペーン実施

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る