無愛想な天才監察医に 武井咲“ハマり役”で汚名返上なるか

公開日: 更新日:

7月から主演ドラマスタート

 女優の武井咲(20)が来期の連続ドラマ「ゼロの真実~監察医・松本真央~」(テレビ朝日系)に主演するが、「いよいよ“低視聴率女優”の汚名返上なるかもね」という声もチラホラある。武井といえば、12年に出演した連ドラ3本がいずれも視聴率1ケタ台と“惨敗”。

「武井って露出度が高い割に数字が取れないんですよね。昨年10月放送の『海の上の診療所』も、今年1月の『戦力外捜査官』も11%台と大きくは伸びなかった。演技力不足もありますが、今回の『ゼロの真実』に限れば、武井に有利な材料が揃っています」(在京キー局関係者)

 武井が演じる松本真央は、IQ150という無愛想な新人監察医。コミカルな役は演技力を要求されるが、無愛想ならアラも目立ちにくい。

「武井のハイトーンな声が苦手という視聴者は結構いますが、それも抑えられる。そもそも武井の顔立ちは、クールな美女役の方が映えるんです。それに共演も橋爪功、生瀬勝久、佐々木蔵之介と演技派揃いです。武井の力不足をカバーしてもらえる。何よりテレ朝の木曜夜9時枠は、4月期の小栗旬主演『BORDER』が好調と、勢いがありますから」(在京キー局関係者=前出)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  2. 2

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  3. 3

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  6. 6

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  7. 7

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  8. 8

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  9. 9

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  10. 10

    「ナギサさん」大森南朋が可愛すぎる家政夫にハマったワケ

もっと見る