拠点は大田原 中国政府お抱え“料理の鉄人”王志堅さんは今

公開日: 更新日:

 90年代半ばの超人気番組だったフジテレビの「料理の鉄人」。本日登場の王志堅さんは中国政府“お抱え”料理人であり、メディアに凄腕料理人と紹介された。同番組では95年3月、道場六三郎と卵対決。惜しくも敗れ、その後は名前を聞かない。今どうしているのか。

 栃木県大田原市。東北道・西那須野塩原ICからクルマで約15分。野崎街道沿いに王さんの中華料理店「酔賓園」がある。

「ようこそいらっしゃいました。妻と2人、二人三脚で店を切り盛りしてます。開店は平成9年9月9日。ゾロ目だから、忘れることはありません」

 2階建ての店舗1階は約50席。2階は宴会用で30人までオーケーだ。店前に17台分の駐車スペースも。

「料理は北京、広東、上海、四川となんでもお任せください。でなければ、中国政府主催の宴会責任者は務まりませんからね。妻も北京料理コンテストの前菜部門で優秀賞を受賞した料理人で、北京ダックは得意中の得意です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  7. 7

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  8. 8

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  9. 9

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  10. 10

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

もっと見る