オジサン心をくすぐる韓ドラ「光と影」のソン・ダムビの魅力

公開日: 更新日:

「冬ソナ」が第1次、「チャングム」が第2次とすれば、最近は“第3次韓ドラブーム”だろうか。BSフジで放送中の「光と影」のチェヨンが、男性の心をくすぐっている。演じているのは、歌手が本業のソン・ダムビ(30)だ。

 07年、23歳でソロ歌手として本格デビュー。翌08年「狂った」、09年「土曜の夜に」が大ヒットし、遅いスタートを挽回した。米国で修業したというパワフルなダンスがウリで、“韓国のビヨンセ”といわれている。

 ダンスもイイが、ソン・ダムビといえば、何といっても、そのセクシーさが魅力だ。169センチ、45キロ、スラリと伸びた長い脚が目を引く。大きい切れ長の目とポッテリとした唇が、男性ファンを引きつけている。

■浮いたウワサは一切なし

 派手なイメージだが、保守的な両親に厳しく育てられた。中学時代の門限は6時。反発して夜中まで外で遊び回っていたら、髪を丸刈りにされてしまったという。デビューが遅かったのも、両親の厳しい教育方針のため。ソウルで生まれ育ち、高校時代には何度も街でスカウトされたが、「高校を卒業するまではダメ!」と、芸能活動を許してもらえなかったのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  2. 2

    安倍首相にまた体調悪化説…自民党議員が口にする異例ぶり

  3. 3

    佐々木朗希は人生初 ロッテ寮生活に2人の先輩ドラ1が助言

  4. 4

    たけしは店に来て店員と居合わせた客全員にご祝儀を配った

  5. 5

    宮内庁長官に元警察官僚 “安倍官邸ポリス”跋扈の恐ろしさ

  6. 6

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  7. 7

    林遣都「スカーレット」で絶賛 おっさんずラブ蹴って正解

  8. 8

    両山口組「特定抗争指定」へ “食い詰めヤクザ”年末暴発か

  9. 9

    G小林が年俸1億円突破 スタメン減でも4000万円増の意味

  10. 10

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る