日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

磯山さやか ハングル猛勉強で今度は韓国人選手をゲット?

 13日、「NHK語学講座」発表会見が開かれ、岡田義徳(36)、矢部太郎(36)、坂下千里子(37)などが登場。「テレビでハングル講座」には磯山さやか(30)が出演することになった。

 仕事やプライベートを含め、10回以上韓国へ行っているそうで、「韓国語を話せるようになったら韓国に一人旅したい。韓国の友達とハングル語で手紙を書いてやりとりしたい」と目標を掲げていた。

 高校時代、野球部のマネジャーを務めていたことで知られる磯山。野球関連の仕事が多く、プロ野球選手とウワサになることもしばしば。「韓国ドラマやK―POPにハマったことがきっかけで韓国が好きになって、独学で(ハングルを)勉強していた」と話すように、韓流スターが人気だった当時、磯山のように韓国語を勉強する女性が増えた。が、もっとも彼女の場合、韓国人プロ野球選手をゲットするための猛勉強かも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事