日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

珍鳥の視線を独り占め…スタッフも驚いた福山雅治の“引き”

 福山雅治(45)が11日、NHKスペシャル「ホットスポット 最後の楽園season2」(10月12日スタート、全6回)のスタジオ取材会に出席。制作スタッフから「引きの強さ」を絶賛されていた。

 世界中にはホットスポットと呼ばれる地域が35カ所。いずれも絶滅の危機に瀕する珍生物が生息しているという。同番組はこの「引きの強い色男」のナビゲートのもと、大自然で起こるドラマや貴重な瞬間を紹介する。

 今回の取材で最も引きの強さを感じたエピソードを聞かれた福山。赤道直下のアフリカ・ビクトリア湖に生息するハシビロコウを挙げ、こう語った。

「ほとんど動かない鳥なんですが、かな~り長い時間お互いに見つめ合って…捕食の瞬間をカメラで撮ることができたんです。ネットで検索したんですが、ほとんど出ていない。貴重なものが撮れた。『ナショナルジオグラフィック』で載せてくれないかな」

 鳥のハートまでトリコにするとはいやはや。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事