「相棒」で共演 川原和久と六角精児の“微妙な写真”

公開日: 更新日:

 テレビ朝日系の人気シリーズ「相棒」で、捜査1課の熱血刑事・伊丹憲一を演じている川原和久(52)。「半沢直樹」(TBS系)や「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」(日本テレビ系)など話題作への出番も増えている。近寄りがたいコワモテのイメージだが、意外と心の中は繊細で複雑!?

 これは「洒落男たち〈モダンボーイズ〉」という94年の舞台の打ち上げの時の写真。隣に写っているのが、後に「相棒」で共演する六角精児です。「洒落男たち〈モダンボーイズ〉」はフジテレビプロデュースで、主演が木村拓哉さん、ほかに有森也実ちゃん、平田満さんら、大勢が出演するシリアスな作品でした。

 ボクは政治運動をしていて投獄され、拷問がきつくて耐え切れず自殺する、という役。あまり大きな役ではなかったし昔のことなので、正直言うと記憶は曖昧なんです。でも、六角とはこの時、2回目の共演だったのを覚えています。隣に座って笑顔をみせてますけど、まだ親しくしてたわけじゃない。彼はボクとは別の、ライバル関係にあった劇団(「善人会議」、現「劇団扉座」)で活動していたから、まだライバルという気持ちの方が強かったですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  2. 2

    原巨人トレード放出“次の大物”は?田口麗斗電撃移籍の波紋

  3. 3

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  4. 4

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  5. 5

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  6. 6

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

  7. 7

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  8. 8

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  9. 9

    ビールかけで転倒し尻に瓶刺さり流血…10針縫って二次会へ

  10. 10

    巨人「田口↔広岡」トレードの背景に坂本勇人の後継者問題

もっと見る