みのもんた「復活は近い」の声…フジが昼番組に起用の噂も

公開日: 更新日:

 みのもんた(70)の復活が近づいてきた――。こんな声が大きくなっている。現在、テレビのレギュラーは「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系)だけだが、フジテレビは「笑っていいとも!」の後枠として放送中の「バイキング」が低迷しており、テコ入れのリニューアルでみのを起用する動きがあるという。

 先月下旬、みのの「古希の祝い」が大々的に開かれ、「チャンスがあれば、日本を動かす番組をやってみたい」と意欲満々。強気なのは後押しする人もいるからだともっぱらである。発起人には芸能界の重鎮が名を連ねていて、太鼓判を押してもらったも同然だった。さらに、フジの上層部が会場に姿を見せていたことも、みの起用の裏付けとなっている。

「バイキング」が、みの起用に動く理由もある。

「フジの昼はこれまで若い世代を狙って番組づくりをしてきました。今後はターゲットを中高年に変える方向です。フジはタモリの『ヨルタモリ』が成功し、年配向けには同世代のタレントがいいと考えるようにもなっている。みのの外堀を埋めて、引きずり込もうとしているのは間違いないでしょう」(キー局編成マン)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  6. 6

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  7. 7

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  8. 8

    洪水に襲われた農地に小型冷蔵庫!その中身に全米ホッコリ

  9. 9

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  10. 10

    知事選固辞の辰巳琢郎が二の足踏んだ石田純一の“二の舞い”

もっと見る