大ブレーク俳優 “元祖・壁ドン”の山崎賢人に黄色い歓声

公開日:  更新日:

「壁ドン王子」のお目見えに黄色い歓声が湧き起こった。

 24日、山崎賢人(20)が映画「L♡DK」のブルーレイ&DVD発売記念イベントに登場。ファン約700人とのハイタッチ会を実施した。映画の原作は累計発行部数430万部を突破する同名漫画で、流行語大賞にもノミネートされた“壁ドン”の元祖ともいわれている。作中では、主演の剛力彩芽(22)を壁に追い込んでいる山崎。「壁ドンがこんなにはやるなんて、撮っていたときは夢にも思わなかった」と驚いていた。

 今年だけでドラマ3本に出演するなど、大ブレーク。「水球ヤンキース」(フジテレビ系)では“細マッチョ”な肉体を披露した。もともとはティーンファッション誌「ピチレモン」でメンズモデルを務めていたが、演技にも定評があり、来年3月からはNHK朝ドラ「まれ」でヒロイン(土屋太鳳)の同級生役を演じる。

 ここ最近は西島秀俊や向井理など、人気イケメン俳優の結婚に女性ファンの悲鳴がやまないが、20歳でピチピチの山崎を知れば、乗り換えるファンも続出の予感だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  3. 3

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  4. 4

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  7. 7

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  8. 8

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

  9. 9

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  10. 10

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

もっと見る