「ここヘン」で注目されたサンドラ・ヘフェリンの秘蔵写真

公開日:  更新日:

 TBSの討論バラエティー番組「ここがヘンだよ日本人」に出演し注目されたサンドラ・ヘフェリンさん。番組終了後も比較文化を中心テーマに執筆活動を続け、ラジオのドイツ語講師としても活躍している。秘蔵写真は、丁寧にアルバムにとじられた“仲間”との一枚だ。

 いろんな国の人たちと揃いの浴衣でほほ笑んでいる。ゼッケンは「21」。ドイツ国旗の横の名前は「ヘーフェリン」だ。

「15年前の1999年の暮れに『ここがヘン――』の忘年会を北海道でやったんです。そのときに撮ったのが、この写真。忘年会といってもスペシャル番組の収録でカメラも回っていた。宴会のほかに雪合戦とかもやったかな。集まった外国人は総勢100人。撮影と関係なくあちこちで討論が始まるから、楽しかったですね。名前に『ー』が入っているのは、本来の発音に近いから。でも、こんな表記の名前は日本にないと言われ、今は入れていません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  4. 4

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  5. 5

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  6. 6

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  7. 7

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

  10. 10

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

もっと見る