日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“リアルカイジ”坂上忍 稼ぎすぎて賭けの負けが追いつかず

 昨年、最もブレークした男といってもいい。4月には「笑っていいとも!」の後番組「バイキング」のMCとして出演初日に泥酔状態で登場し、視聴者の度肝を抜いた。その他にもレギュラー番組は数知れず。テレビ東京でも冠番組「坂上目線」を持つなど、大忙しの一年だった。

 私生活でも30代の一般女性と交際中と充実の日々だが、それでも根はギャンブラー。安定を求めることはなく、暮れに生放送された「ミレニアムズ」(フジテレビ系)では再び泥酔状態で出演し、レギュラー陣を圧倒するなどハチャメチャぶりも健在。人気はピークを迎えるどころか天井知らずの勢いだ。

 当然、稼ぎに稼いだ。レギュラー出演中の「有吉ゼミ」(日本テレビ系)のコーナー「坂上忍、家を買う。」の最終回で、千葉に110坪の土地を1480万円で購入したことを告白。今年は同番組で「坂上忍、家を建てる。」のコーナーも始まることが決まり、今年も注目の人であることに変わりない。年末年始も大忙しで、フジテレビでは年越しの顔として「2014→2015 ツキたい人グランプリ~ゆく年つく年~」のMCを務めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事