日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

潔癖症も毒も中和…坂上忍“再ブレーク”の裏に「32歳美女」

「潔癖」と「毒舌」で再ブレークした俳優の坂上忍(46)。人気急上昇の裏には、“アゲマン”の存在があるようだ。
 発売中の週刊誌「女性セブン」によると、坂上は現在、都内の一軒家で32歳の美女と半同棲中だという。

 坂上は7匹の愛犬のために1日3回、計3時間の散歩を欠かさず、そのために夜の飲み会も2時間で帰るという決まりを自らに課している。都内で45年ぶりの大雪が降った8日、彼女と共に犬の散歩をしている写真を撮られてしまった。

 同誌の直撃に坂上は、<(彼女は)3年以上前に友人の紹介で知り合いました。32才のエステティシャンです><彼女は唯一、うちに上がっている人なんです。ぼくは男でも女でも誰も家に入れていないので、そういう意味でもいちばん信用できる人>などと答えているから、本気度は高い。

 坂上がキャメロン・ディアス似のその美女と半同棲状態になったのは、この1年ぐらいだという。再ブレークし始めた時期とちょうど重なる。だから“アゲマン”というわけだが、“ゴールイン”については、<ぼく、ほんとに今は再婚するつもりはないんです>。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事