クラス中から無視…陰湿イジメ克服した西内まりやの精神力

公開日: 更新日:

 小学校3年のとき、4歳上の姉が先に始めていたバドミントンを始め、“鬼コーチ”のもと週5日、腹筋500回、6キロを走るトレーニングで汗を流した西内は、試合で負けると泣いてしまうほど負けず嫌いだったという。

 それほどに打ち込んだバドミントンだったが、福岡市立当仁中学1年でスカウトされ、華やかなモデルの世界に足を踏み入れると、スポーツではなく芸能界の道を選択。07年10月、母親とともに上京。渋谷区立原宿外苑中学に転校。堀越高校に進み、その後、八雲学園高校に転校。学校に通いながら、ファッション誌「nicola」(新潮社)や「Seventeen」(集英社)で活躍した。

「学校ではひどいイジメにあっていたそうです。『なんでアンタがモデルやってんの』と悪口を言われ、クラス全員に無視されたり、私物を隠されたり、西内さんが載っている雑誌を破られたり。お母さんに励まされ、意を決してイジメの首謀者に『ほかの人を巻き込まないで、堂々とぜんぶ私の前でやって』とハッキリ告げたらイジメはなくなったそうですが、それまでは毎日のように泣いていたそうです」(芸能ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  8. 8

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  9. 9

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  10. 10

    客寄せからガス抜きに出世 “ウォシュレット小泉”はどう?

もっと見る