クラス中から無視…陰湿イジメ克服した西内まりやの精神力

公開日: 更新日:

 月曜に放送されたバラエティー「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、意外な“スポーツ少女”の素顔を明かした。現在はモデル、女優、歌手として活躍するが、中学2年まで6年間、バドミントンに打ち込み、出身地である福岡市の大会で4度も優勝。いずれは日本一、オリンピック出場を目指していたという。

 両親ともにスポーツの愛好者。父親は身長180センチで、バレーやバスケ、水泳をしていた。母親も身長170センチで、水泳の元国体選手として優勝経験も。親戚には、ラグビーやボート、バドミントンの全国レベルだった選手もいるというスポーツ一家だ。

 5歳の時から母親が経営するスイミングスクールで泳ぎ、体を鍛え始めた西内。食事は毎朝、茶碗に山盛りにしたご飯に、納豆とタマゴ、ネギをのせてモリモリ食べ、プロテインも欠かさず飲み体をつくっていた。持久力アップと疲労回復のために、梅干しもセッセと食べていたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  2. 2

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  3. 3

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  4. 4

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  5. 5

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  6. 6

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  7. 7

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  8. 8

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  9. 9

    歌も踊りもやらないジャニー氏が踊るように指示できた理由

  10. 10

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

もっと見る