日テレ上重聡アナの「退社Xデー」 針のむしろで関係者に相談

公開日:  更新日:

「5月に出版予定だった野球に関する書籍も発売を見合わせている状況。他にも上重アナがメーンで登場したバラエティー番組の放送延期が検討されています」(事情通)

 騒動は鎮火する気配を一向に見せていない。日本テレビの上重聡アナ(34)が、自身が司会を務める「スッキリ!!」の番組スポンサーであるABCマートの創業者から巨額の利益供与を受けていた件である。

 同番組では生謝罪し、日テレも個人的な問題として不問に付しているが、先週はまたも週刊文春報道で新たなスキャンダルが発覚。かつて甲子園で死闘を繰り広げた松坂大輔投手から06年のWBC優勝時にプレゼントされたサイン入りボールを売却したなどと報じられたのだ。

 日テレは松坂の事務所にも確認したとして、サイン入りボールを上重がもらったという報道について否定。さらには、法的措置も検討中と発表したが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  4. 4

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る