日テレ上重聡アナの「退社Xデー」 針のむしろで関係者に相談

公開日: 更新日:

「5月に出版予定だった野球に関する書籍も発売を見合わせている状況。他にも上重アナがメーンで登場したバラエティー番組の放送延期が検討されています」(事情通)

 騒動は鎮火する気配を一向に見せていない。日本テレビの上重聡アナ(34)が、自身が司会を務める「スッキリ!!」の番組スポンサーであるABCマートの創業者から巨額の利益供与を受けていた件である。

 同番組では生謝罪し、日テレも個人的な問題として不問に付しているが、先週はまたも週刊文春報道で新たなスキャンダルが発覚。かつて甲子園で死闘を繰り広げた松坂大輔投手から06年のWBC優勝時にプレゼントされたサイン入りボールを売却したなどと報じられたのだ。

 日テレは松坂の事務所にも確認したとして、サイン入りボールを上重がもらったという報道について否定。さらには、法的措置も検討中と発表したが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  5. 5

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  6. 6

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  7. 7

    川口春奈“本格女優”は茨の道 NHK大河のご祝儀も期限切れ?

  8. 8

    評論家・佐高信氏 理不尽な要求に経営者は抵抗してほしい

  9. 9

    ビートたけし「芸能界最高齢」婚は色ボケか 識者2人が分析

  10. 10

    “私人”昭恵氏の夫人付き職員問題 今も3人が「専任」の仰天

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る