“肉食女子”佐々木希を虜にしたアンジャッシュ渡部の「舌技」

公開日:  更新日:

「ガセ」ではなく「ガチ」だった。

 発売中の「女性セブン」で「アンジャッシュ」渡部建(42)と佐々木希(27)の熱愛が報じられた。さかのぼること10日前の12日、ニュースサイトが2人の密会情報を掲載。これを受け、所属事務所の後輩である「おぎやはぎ」矢作兼(43)が16日放送のラジオで「渡部さんにLINE入れて“この記事、本当?”って聞いたら“ガセです”って(返ってきた)」と話したことから「熱愛否定」となっていた。

 が、同誌には渡部が佐々木の1億3000万円ともいわれる自宅マンションに合鍵で入る様子や、佐々木の運転でドライブデートを楽しむ様子が掲載。佐々木の所属事務所は「プライベートは本人に任せています」と“大人の関係”であることをうかがわせた。

 佐々木は「ひとりステーキ」もたしなむ文字通りの“肉食女子”。芸能界のアテンド王と呼ばれ、おいしくて雰囲気のいい店を多く知っているグルメの渡部にとってはペロリと舌なめずりしたくなる格好の標的だったに違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る