日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“食通芸人”アンジャッシュ渡部建 初グルメ本の「ツボ」

「アンジャッシュ」の渡部建(42)が24日、自身初のグルメ本「芸能界のアテンド王が教える 最強の店77軒」(文芸春秋)の刊行記者発表会を行った。

 食通として知られるだけに、芸能界やスポーツ界の面々から「こんな店知らない?」とよく尋ねられるとか。

「その中でも一番多いのが<個室あり、入り口が2つ、店員の口が堅い>という発注。この本はそれにも応えられる店が載ってます!」

 10月からTBSの田中みな実アナ(27)がフリー転身後初のMCを務める番組に、美輪明宏(79)とともにレギュラー出演する。2人を連れて行きたい店を聞かれると、「美輪さんは自販機で酒を買う店。みな実アナは予約困難店」とすらすら。噂にたがわず(?)女性のエスコートはお手の物なのだろう。

 来月から日刊ゲンダイ本紙で掲載予定の連載コラムでも“手練手管”を語っていただきます。乞うご期待。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事