上重アナ問題余波 元AKB篠田麻里子がトバッチリのなぜ?

公開日: 更新日:

「関ジャニ∞」大倉忠義(30)の情報流出騒動や日本テレビ上重聡アナ(35)の利益供与問題で、AKB48の元メンバー篠田麻里子(29)が思わぬトバッチリを食っている。篠田がイメージキャラなどを務めた企業や事業に次々とトラブルが起き、芸能関係者の間で“さげまん伝説”がささやかれ始めているのだ。

 8日、りそな銀行が情報漏洩を謝罪し、関ジャニ大倉や俳優の西島秀俊(44)が被害にあっていたことが話題になったが、篠田は今年2月に同銀行のイメージキャラクターに抜擢されたばかりだった。

 4月には日テレの上重アナが、自身が司会を務める「スッキリ!!」の番組スポンサーでもあるABCマート創業者から巨額の利益供与を受けていたことが発覚。篠田はそのABCマートのテレビCMに起用され、昨年は900店舗達成記念や2015年の初売りCMが放送されていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  3. 3

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    パCSファイナルで激突 西武とソフトBはFA戦線でも暗闘

  6. 6

    巨人にやっと1勝…阪神には落合博満のような“劇薬”が必要

  7. 7

    複数球団が熱視線 ソフトB福田がオフFA最大の目玉は本当か

  8. 8

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  9. 9

    予算委で露呈 想像を超えるオンポロ内閣、チンピラ答弁

  10. 10

    セは来季も巨人の独り勝ち濃厚 ライバル5球団に好材料なし

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る