日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

熱愛発覚 本田翼が知らない“超肉食モテ男”三浦翔平の裏の顔

 若手人気俳優2人の熱愛発覚に芸能マスコミが沸いている。

 本田翼(22)と三浦翔平(27)。13年にドラマ「ショムニ2013」(フジテレビ系)での共演がきっかけで昨年夏ごろから交際に発展。これまで目撃情報が一切なかったのは、共通の趣味がゲームや漫画だったため。引きこもって「インドアデート」を続けていたからだという。

「昨年6月に週刊誌で佐藤健と森カンナの熱愛が報じられ、その直後にベッキーが『3人で歩いていたのにデートしているみたいに切り取られた』と“代弁否定”した騒動がありました。実はベッキーも森もショムニメンバー。写真を撮られたのは三浦、佐藤らとショムニ軍団の合コンの日で、これをきっかけに佐藤と森、三浦と本田がくっついたともっぱらです」(マスコミ関係者)

 三浦は過去のインタビューで「ジャンプ」や「ヤングマガジン」を愛読する漫画オタクを公言していただけに、今風の草食男子のように見える。だが、昨年夏には前出の佐藤健と合コンに参加した際、女性に向かって「ブース、帰れ!」とカラオケのマイクで連発して泣かせてしまったエピソードが週刊誌で報じられたこともあった。そんな三浦の素顔を「草食なんて失礼。超のつく肉食男子です」と語るのは事情に詳しい芸能関係者だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事