「ゆうゆう散歩」終了…テレ朝が若大将の後釜に狙う松岡修造

公開日:  更新日:

 故・地井武男の「ちい散歩」(テレビ朝日系)を3年前から引き継いだ加山雄三が放送中の「若大将のゆうゆう散歩」を9月いっぱいで卒業することが発表された。今のところ、番組を継続するか未定だが、「やめたくない」というのがテレ朝の本音。

 すでに次に向けて人選も進んでいるといわれている。

「テレビ局にとって午前の時間帯にヒット番組をつくるのは結構大変。その意味で、視聴率が10%を超えたこともある『ちい散歩』はテレ朝にとっての金脈で、次に大物の若大将を起用したのはそのためです。ただ、若大将は収録で大名行列などといわれ、地井の普通に散歩を楽しむ番組とは方向性が違って視聴率も下がっていた。だから替え時だったといえます」(マスコミ関係者)

 では、若大将の次はだれなのか。加山の後任となれば、それなりの人物へのオファーが当然。候補に挙がっているのは北大路欣也、西田敏行、高橋英樹、松岡修造らだという。しかし、今後できれば経費を節減したいテレ朝としては北大路、西田、高橋らではギャラの面で折り合わない可能性が高いという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  8. 8

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る