元「欽ちゃんバンド」清水善三さんは愛媛県でテニスコーチに

公開日: 更新日:

 80年代前半、萩本欽一が手がけたテレビ各局のバラエティー番組は軒並み高視聴率を記録した。TBSなら「欽ちゃんの週刊欽曜日」だ。今回登場の清水善三さん(55)は同番組の看板コーナー「欽ちゃんバンド」でエレキギター担当だった二枚目俳優。今どうしているのか。

「はるか新居浜までようこそ」

 愛媛県新居浜市の新居浜インドアテニススクールを訪ねると、笑顔の清水さんがいた。

「3年前に妻の故郷の、ここ新居浜に引っ越してきましてね。開業直前だったスクールのオーナーとたまたま知り合い、オープニングスタッフとして声をかけていただきました。ボクが担当してるのはジュニアから60代以上クラスまで幅広く、20人ほど指導してます」

 180センチの長身、髪はシルバーグレー。かつてはアイドル並みの人気を誇ったが、いや、今もカッコいい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  2. 2

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  3. 3

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  4. 4

    大坂なおみ全米2度目Vで稼ぎは? “BLM”貫き米財界が熱視線

  5. 5

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  6. 6

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  7. 7

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  10. 10

    銚子電鉄 袖山里穂さん<前>アイドル車掌は会社をどう見る

もっと見る