新妻・吹石一恵は大丈夫? 福山雅治の“完璧主義”エピソード

公開日:  更新日:

 電撃結婚発表で世の話題をさらっている福山雅治(46)の冠番組「ウタフクヤマ」(フジテレビ系)が始まった。4日(23時15分~)と11日(23時45分~)のみの2週間限定の特番で、その内容は惜しまれながら終了した前身の「ヨルタモリ」のフォーマットを再利用したような感じ。福山と親交の深いリリー・フランキー(51)が店主を務める“湯島あたり”のスナックを舞台に、仲間たちとグラスを傾けながら往年の名曲をセッションし、即興で曲をこしらえる30分間の音楽バラエティーだ。

 小室哲哉(56)と20年ぶりの共演で初セッションを披露した4日の放送回。視聴率は6.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)と深夜帯では上出来の数字だが、ヨルタモリ最終回(10.6%)には及ばず。旬の男がメーンのわりにちょっと物足りない結果だったというのがフジ側の本音だろう。それでもギョーカイの注目度は高く、番組を見た音楽関係者はこう話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る