• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ブログ“炎上”反省の新山千春が好感度上昇で矢口真里が窮地

投稿日:  更新日:

 10月12日放送の「しくじり先生3時間!!嫌われモン大集合SP」(テレビ朝日系)に出演、自らの“ブログ炎上騒動”を披露し話題のタレント新山千春(32)。

 番組で「ブログ炎上は金になる」「ブログはアクセス数が全て」などと“本音”を吐露したため、視聴者から総スカンでイメージダウンかと思いきや、放送終了後に期間限定でブログのコメント欄を復活させたところ、<包み隠さず言っちゃうところが好感持てました!>などと好意的な反響が集まるなど、意外にも好感度を上げたようだ。

「ブログ炎上で得た教訓に<成長するためには叱ってくれる人も大切にしよう>をあげたことも、反感を買わずに済んだ一因ですね」(芸能ライター)

 そんな新山の一件で“ブログ炎上女王”の地位が危うくなったのが、いまだに“嫌われキャラ”街道をまっしぐらの矢口真里(32)だ。8月放送の「有田チルドレン」(TBS系)では、「炎上すると、ボンって儲かるんです!」「炎上させてくれる方とのキャッチボールを楽しんでいる感じ」などと、新山と似た発言をするも、共演者でウーマンラッシュアワーの村本大輔(34)からはこの時、「死んでゾンビになっている」「心が死んでやばい状況」と、本気で心配されていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  4. 4

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  5. 5

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  6. 6

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  7. 7

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  8. 8

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

もっと見る