バンド復活厳しく…大友康平「ディナーショー」参戦の舞台裏

公開日:  更新日:

 年末のディナーショーの日程が続々と決定しているが、今年はあの“大物”がディナーショー商戦に参入して話題になっている。

 その大物とは、ロックバンド「HOUND DOG」の大友康平(59)。12月17日に東京・ホテル椿山荘、同23日に名古屋・名鉄グランドホテルで「HOUND DOG JAZZY NIGHT 2015“Song for you”」と題したディナーショーを開催。東京は1回公演で、フレンチフルコース付きで1人3万3000円。名古屋は2回公演でS席3万6000円とA席3万4000円が売り出されている。

 どちらもチケットはまだかなり余っているが、大友といえば、近年は俳優もしくはバラエティーのイメージが強烈。お笑い芸人を相手に愛想を振りまく姿はかつてのロックで武骨なイメージをいい意味で裏切っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る