芸人復帰のしずちゃん 相方の“売れっ子”山里に頭が上がらず

公開日: 更新日:

 芸人としての“復帰戦”となった。21日、映画「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」大ヒット祈願イベントが開かれ、「南海キャンディーズ」しずちゃん(36=山崎静代)が登場した。

 イベントでは2カ月ぶりにボクシンググローブをはめ、相方の山里亮太(38)風の赤いめがねのシールが貼られたサンドバッグめがけてスパーリングを披露。「めがね割ったるぞ!」と叫びながらパンチを入れていた。

 引退会見でも「1人のめがね(山里)に集中して殴っていきたい」と毒づいたしずちゃんだが、「コンビがこれからという時だったので反対されたけど、最終的には応援してくれて、やめた今は『おかえり』と言ってくれて、気持ち悪いけど良いところもあるなと思った」と本音もポツリ。ネタ作りは山里、しずちゃんは山里のイジリがあって初めて生きるため、山里には頭が上がらないのだ。

 しずちゃんがボクシングに明け暮れている間、山里はピンで大ブレーク。現在もレギュラー番組6本を抱える超売れっ子芸人となった。捨てられないように山里に尽くすのが、しずちゃんの復帰後の初仕事となりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

  2. 2

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  3. 3

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  4. 4

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

  5. 5

    菅首相「テルテル外交」相手にされず…米豪政府は“塩対応”

  6. 6

    菅首相が仕掛ける“野党殲滅”解散…年内なら歴史的勝利か

  7. 7

    関ジャニ大倉が濃厚演技 ジャニーズ“脱アイドル化”の兆し

  8. 8

    菅一族は「地元エリート」 だった 叔父は東北電力の支店長

  9. 9

    かんぽ生命は前途多難 10.5営業再開もお詫び行脚で精一杯

  10. 10

    岸防衛相は「初心者」 ゴッドマザー案件で初入閣した経緯

もっと見る