中谷美紀、北川景子…映画祭で垣間見せた女優たちの“火花”

公開日:  更新日:

「たくさんの観客やカメラマンに笑顔を振りまきながら、内心は後輩に負けていられないというライバル心がメラメラなんでしょうね」

 六本木ヒルズなどで開催中の第28回東京国際映画祭。国内外の女優ら400人が着飾って歩いた22日のレッドカーペットで、中谷美紀(39)にそんな声が芸能マスコミから上がった。

「中谷は永年所属したスターダストプロから7月に独立、個人事務所での新スタートを切っていますが、スターダストと円満退社というわけにはいかなかったようなんです。出演作『FOUJITA』がコンペティション部門にかけられ、得意のフランス語も披露し、上機嫌に振る舞っていましたけど、たとえば来年も今のようなポジションがあるという保証などない。スターダストの後輩の竹内結子、北川景子と顔を合わせ、フラッシュを浴びる姿を見て、今後は自分ひとりの力でやっていかなければならないと思っても全く不思議じゃない。白いドレスが意味深でした」(ワイドショー芸能デスク)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  3. 3

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  4. 4

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  7. 7

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  8. 8

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  9. 9

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  10. 10

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

もっと見る