「美人すぎるオタク」で話題 モデル市川紗椰のガンプラ愛

公開日:  更新日:

 20日、アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル「ガンプラ」の作り手世界一を決めるコンテスト「ガンプラビルダーズワールドカップ2015」の決勝戦が開かれ、ゲストとしてモデルの市川紗椰(28)が登場。

 最近「オタクすぎる美人モデル」としてバラエティー番組に引っ張りだこの市川は、ガンダムやガンプラにも造詣が深く、「ガンプラを作り過ぎて腱鞘炎になった」というエピソードを持つ。

 この日もトークショーに参加すると、「集中したいとき、精神を研ぎ澄ませたいときに作ります。ただ、悪いクセで、終わっていないのに新しいものを開けちゃうので、家の中がカオスになる。組み立てる工程は大好きなんですけど、ヤスリ(がけ)が苦手。せっかちなので」とオタクトーク全開。優勝作品を見た後には「あの作品が出てくるアニメを見たい。改めてガンプラの可能性って無限大なんだと思いました」と興奮気味に語っていた。

 アニメだけでなく、鉄道や地形、食べ歩きを愛する市川。これからも美人モデルらしからぬ意外な一面に注目が集まりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  3. 3

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  6. 6

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  7. 7

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  8. 8

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  9. 9

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  10. 10

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

もっと見る