MAXが語る アラフォーの悩みと隠れた努力「日々戦い」

公開日: 更新日:

 今年5月にデビュー20周年を迎えた女性4人組ユニットのMAX。2013年に3年ぶりの新曲となった「Tacata’」で再ブレークを果たすと、その後も年齢に反比例するようにますますパワーアップし続けているが、アラフォーならではのリアルな悩みもあるようで――。

「20年間は本当にあっという間だった」と口を揃えた3人。Nana(39)は、「思い返すと色々あったけど、皆で泣いたり笑ったりしながらも乗り越えてきたので、1曲1曲の中に思い出が濃縮されています」と振り返った。

 しかし、メンバー全員が30代後半に差し掛かった今、さすがに年齢を感じる瞬間も増えてきたという。

「20代前半のころはライブ後も歌い足りなくて、打ち上げでカラオケに行ったり、クラブで踊り明かして、そのまま次のステージを迎えるってこともザラにあったんですが、最近は次の日の体力温存が最優先事項」と話すのは中学1年と小学5年の子どもを抱えるMina(37)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松本潤主演「99.9」ヒロインが黒木華ではなく杉咲花のワケ

  2. 2

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  3. 3

    NHK「おちょやん」が不人気 話題にもならないのはなぜか

  4. 4

    47都道府県の1日新規感染を“東京換算” 浮かび上がる深刻さ

  5. 5

    近藤春菜”レギュラーゼロ“にならず 土俵際で見せた粘り腰

  6. 6

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  7. 7

    「おかえりモネ」清原果耶にかかる重圧…前作大苦戦の連鎖

  8. 8

    「総辞職は時間の問題」という声も 虚ろな首相はもう限界

  9. 9

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  10. 10

    巨人OBも危惧「救援防御率」セ最下位でよぎる4年前の悪夢

もっと見る