“京都で再婚説”は消滅か 安室奈美恵が描く引退後の青写真

公開日:

 大晦日のNHK紅白出演から1カ月――。9月16日での引退へ向けてラストスパートに入った安室奈美恵(40)。ともに90年代、2000年代の音楽シーンをリードした小室哲哉(59)も引退を表明するなど、時代の変わり目を意識せざるを得ないが、気になるのは引退後のプランだ。

 まだ40歳。隠居生活には早すぎるだけに、海外移住、京都で再婚、はたまたジャズクラブ開業などさまざまな臆測が飛び交っている。

 海外移住は以前から噂になっていた。ことし成人する長男ともども引退後に日本を離れるのではないかと、一部週刊誌は米サンフランシスコなどが候補地に挙がっていると昨年報じた。

 京都での再婚説は、相手は安室が公私ともに信頼を寄せているとされる50代の音楽プロデューサー。京都は安室が2億円の豪華マンションをキャッシュで購入したことが明るみになったことや、購入前、一緒に部屋の下見に訪れた相手がこのプロデューサーだという見方があることなどから浮上している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る