• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

NMB48の素顔に迫った映画で渡辺美優紀の出番控えめなワケ

 いや、ホント、名前負けしない見目麗しいアイドルだ。NMB48の渡辺美優紀(22)。快進撃を続けるNHK朝ドラ「あさが来た」の主題歌を担当する同グループの主要メンバーのひとりで人気、知名度ともに抜群だ。

 来週29日公開の映画「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」(舩橋淳監督)は、文字通り、彼女たちの“素顔”に迫ったドキュメンタリー映画。従来のアイドルではベールに包みがちな恥部ともいえる舞台裏も記録したファンなら垂涎モノに仕上がっているが、「みるきー」の愛称で親しまれる渡辺の出番は意外にも控えめだ。

「正直ホッとしています(笑い)。ドキュメンタリーは自分の素の部分が多く出ると思うのですが、私は、あんまり、お見せしたくないタイプ。アイドルという存在はベールに包まれていたほうがいいような気がしているんです。それに、ファンの方々もいろいろな想像を巡らせた方が面白いところもあったりするかなって」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  3. 3

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る