日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“歌の相棒”水谷豊×宇崎竜童 ファン垂涎の伝説ライブ再び

 2日の朝日新聞のコンサート広告を見て、「おやっ?」と思った人も多かったに違いない。

 今やドラマ界の帝王になった水谷豊(63)と音楽界の巨匠・宇崎竜童(70)が「男と男の誰にも言えない、ここだけのラ・イ・ブ」というタイトルのライブを開催するという。なんとも濃ゆ~い組み合わせ。今回が初めてかと思ったら、5年前の11年5月にも“最初で最後の”と銘打ったライブを行っていた。

「2人が組むのは78年に水谷が歌った『青春番外地』以来。その後、水谷は長いこと音楽からは離れていましたが、09年に音楽活動を再開し、楽曲を宇崎に依頼したところ、オジサン同士がデュエットで歌う『人生ロマン派』が出来上がった。その記念として行われたのが11年のライブだったのです」(音楽関係者)

 ライブでは15分間の2人芝居なども披露されていて、当日の模様を収録したDVDはファン垂涎の「伝説の動画」となっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事