• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“歌の相棒”水谷豊×宇崎竜童 ファン垂涎の伝説ライブ再び

 2日の朝日新聞のコンサート広告を見て、「おやっ?」と思った人も多かったに違いない。

 今やドラマ界の帝王になった水谷豊(63)と音楽界の巨匠・宇崎竜童(70)が「男と男の誰にも言えない、ここだけのラ・イ・ブ」というタイトルのライブを開催するという。なんとも濃ゆ~い組み合わせ。今回が初めてかと思ったら、5年前の11年5月にも“最初で最後の”と銘打ったライブを行っていた。

「2人が組むのは78年に水谷が歌った『青春番外地』以来。その後、水谷は長いこと音楽からは離れていましたが、09年に音楽活動を再開し、楽曲を宇崎に依頼したところ、オジサン同士がデュエットで歌う『人生ロマン派』が出来上がった。その記念として行われたのが11年のライブだったのです」(音楽関係者)

 ライブでは15分間の2人芝居なども披露されていて、当日の模様を収録したDVDはファン垂涎の「伝説の動画」となっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  3. 3

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  4. 4

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  7. 7

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

  8. 8

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  9. 9

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  10. 10

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

もっと見る