日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

池松壮亮&斎藤工の“BL濃厚ラブシーン”に女性ファン歓喜

 今をときめく“裸体俳優”のツートップといえば、池松壮亮(25)と斎藤工(34)。

 今月26日公開の映画「無伴奏」(矢崎仁司監督)では男同士の濃厚なラブシーンを披露し、とりわけBL(ボーイズラブ)好きの女性の間で話題になっている。

 14日に行われたホワイトデープレミア試写会にも多くのファンが駆けつけ、座席数800の会場は満員御礼状態。池松が「あまりヒットのにおいがしない作品なのにありがとうございます」と自虐気味に挨拶をすると、それも“好物”とばかりに黄色い声援が飛びまくっていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事