ガキンチョ顔で抜群の演技力 池松壮亮は「第2の妻夫木聡」

公開日: 更新日:

「これで一気に知名度が上がるのでは。実力は十分。今年ブレークする俳優のひとりです」(芸能プロ関係者)

 人生をマラソンになぞらえ、「寄り道してもいい。道はひとつじゃない!」などと心の叫びに合わせ、疾走する男女のランナーたち――今月6日から放映されているリクルートの新CM。出演する若手俳優・池松壮亮(23)が評判だ。

「人生について考えたり迷ったりしたとき、どうしたらいいのか。本CMにはひとりの青年を通して壮大なメッセージが込められていますが、それを表現できる演技力と存在感を持ち合わせている池松さんにお願いしました」(同社HD広報部)

 迷い犬のように潤んだ瞳と、はかなげな表情。ほどよく鍛えられた上腕二頭筋まで披露したが、見覚えのある顔だと感じた人も多いのではないか。それもそのはず。今年でデビュー14年目。10歳の時、劇団四季の「ライオンキング」で初舞台を踏んで以来、多くの映画やドラマに出演している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福岡知事選で“麻生アレルギー” 学会や九州財界から爪弾き

  2. 2

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  3. 3

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  4. 4

    東京福祉大“消えた留学生”問題を招いた安倍政権の数値目標

  5. 5

    東京五輪で終電延長 鉄道各社が強いられる“ブラック労働”

  6. 6

    北方領土「第2次世界大戦の結果論」というのは暴論である

  7. 7

    ルノーと三菱グループ急接近か 日産含む“3社統合”への思惑

  8. 8

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  9. 9

    故内田裕也さんのロックな人生 破天荒の裏の“冷静と情熱”

  10. 10

    記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

もっと見る