• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
大杉漣
著者のコラム一覧
大杉漣

1951年、徳島生まれ。74年「転形劇場」の舞台俳優としてスタート。その後、高橋伴明監督、北野武監督作品など出演多数。実力派俳優として活躍している。4月1日公開「蜜のあわれ」で二階堂ふみとともにダブル主演。原作は室生犀星。老作家と金魚・赤子の幻想的で淫靡な恋愛をエロチックに描いている。

<第1回>ロマンポルノの現場は刺激的でした

 刑事からヤクザ、サラリーマン、不良中年まで幅広い役を演じたら、この人の右に出る者はいない。“300の顔を持つ男”の異名を持つ大杉漣さん(64)だ。4月1日に公開される映画「蜜のあわれ」では二階堂ふみとダブル主演。役者としての矜持を思いっきり語ってもらった。

  ◇  ◇  ◇

 僕は高橋伴明監督に誘われて、日活ロマンポルノで映画デビューしました。それまで舞台しか知りませんでしたから、映画がどのように撮影されていくのかまったくわからない。そのシステムも何もかも教えてくれたのが伴明さんでした。

 初めての現場で「映画の世界っていうのはすごく深い世界だな」と思えたし、伴明さんの懐の深さやすごく男っぽい人柄に圧倒されました。

 映画だけでなく、生きざまそのものが僕にとっては憧れというかすてきに思えましたね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」

  3. 3

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  4. 4

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  5. 5

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  6. 6

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  7. 7

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  8. 8

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    父の遺体をBMWに乗せて埋葬…ナイジェリア男性に非難殺到

もっと見る